トップページへ

審美歯科

審美歯科とは?

審美歯科とは?

審美歯科とは、耳慣れない言葉に思われる方も多いと思われますが「噛むこと」の能力復元を目的とした虫歯や歯周病の治療のみでなく人の顔の美しさにおいて重要な立場を占める歯の美しさに重点を置いた「歯の美容整形」とも言える総合的な歯科治療です。

具体的例

主に歯の美しさを復元する事を目的とするため、様々な手法があります矯正歯科も審美歯科治療の一環として用いられることもあります。方法としては、歯列矯正のために本来の歯を削ってかぶせものを作る補綴矯正(ほてつきょうせい)、着色してしまった歯を白くするためのポリッシング(磨きだし)作業、歯を白くするためのブリーチング(漂白)、さらに重度の変色歯対策としてエナメル質を削って板を付けるラミネートベニア、そして歯茎のメラニン色素の着色を落としたり、歯肉の後退を直す歯肉関係の治療があります。

このページのトップへ

 

ジルコニア セラミックス

ジルコニアセラミックスは、主原料である酸化ジルコニアのその驚くべき強度が注目され、産業界ではスペースシャトルの耐熱タイルやF1のブレーキシステムの部品に採用されてきました。また、人体に対する安全性(生体親和性)もこの素材の特長で、整形外科の分野では人工関節の材料として活用されています。メタル素材を使った歯科医療と比較すると、「金属アレルギーのリスクがない」「天然の歯に近い美しさ」以外に、表面が滑らかで汚れにくく細菌の付着が少ない点も大きなメリットといえるでしょう。

メリット

  • より天然歯に近い色調
  • 金属同等の強度
  • クラウンからブリッジまで金属未使用で製作可能
  • 金属イオンによるアレルギーや歯肉の変色なし
  • プラークが付きにくいなめらかな表面
  • 高い生体親和性
  • 均一なブロックから製作するため高品質

このページのトップへ

 

コンテンツ

診療時間

診療時間案内

月・水・金 
  10時~13時/14時30分~19時○
 10時~13時/14時30分~18時●
 10時~13時/14時30分~17時△

【診療医師】
 玉野 宏一
 玉野 真里果
 星 麻里絵
【休診日】木・日・祝

 

home>>審美歯科