トップページへ

インプラント

インプラント Q&A

Q:誰でもインプラントを入れることが出来るのか?

A:医療費控除は、家庭内でまとめて申告することもできますが、申告する人の収入によって還付額が大きく違います。例えば夫婦共働きの場合、どちらからでも申告できますが、ほとんどの症例でインプラントは可能です。上顎の骨の高さが少ない人は、ソケットリフト法でインプラントを入れる事ができますし、骨の幅が少ない人はOAM法でインプラントを入れる事ができます。

他院でインプラントは無理と診断された方、一度当院にご相談ください。相談は無料です。

Q:費用はいくらかかるの?

A:インプラントは健康保険が適用されません。 種類や治療部位の骨の状態によっても異なります。 当院の場合はこちらをご覧ください。詳細に関してのお問い合わせは直接当院にお願いします。

Q:インプラントが使える期間はどれぐらい?

A:メインテナンスをしっかり行えば、半永久的に使えます。

Q:治療は痛いのですか?

A:抜歯後よりも楽で、ほとんど痛みはありません。2,3日少し腫れがでることもあります。

Q:奥歯には力がかかりますが、インプラントを差すことができるのでしょうか?差し歯や部分入れ歯に比べてどこが違いますか?

A:インプラントは、直接顎の骨とつながっているので、差し歯や部分入れ歯と比べて頑丈ですので、大きな力のかかる奥歯にも安心して使うことができます。また取り外して洗浄などの面倒な手入れが必要なく、まさに自分の歯そのものの感覚で使うことが可能です。

Q:インプラントの治療では、どんなことに注意して生活していけば良いのでしょうか?

A:治療直後はインプラントの周囲で炎症が起こらないようにする必要がありますので、ブラッシングが一番重要です。歯科衛生士さんがよく指導しれくれますので、毎日できるだけ丁寧なブラッシングをするよう心がけましょう。また、メンテナンスと検診のために治療後しばらく通院する必要もあり長いつきあいになりますので、出来るだけ信頼のおける専門の先生にかかることが大切です。
手術後もスポーツや仕事などは普段通りに行えます。ご安心ください。

このページのトップへ

 

コンテンツ

診療時間

診療時間案内

月・水・金 
  10時~13時/14時30分~19時○
 10時~13時/14時30分~18時●
 10時~13時/14時30分~17時△

【診療医師】
 玉野 宏一
 玉野 真里果
 星 麻里絵
【休診日】木・日・祝

 

home>>インプラント