トップページへ

矯正歯科

矯正歯科とは?

矯正歯科とは?

矯正歯科とは、不自然になっている歯のかみ合わせ(咬合)を外部から整え、健全なかみ合わせにすることで心身共に健全な状態にすることを目的としています。 一般的に子供のうちに受けるものと思われてますが、大人の方でも受けることは可能です。

矯正することのメリット

矯正し、歯並びを正常な形にすることによるメリットは数多くあります。見た目がきれいになることも有りますが、正常な咀嚼が可能になることから精神面、肉体面で健康が安定するようになり虫歯や歯周病になりにくい体質になり、より健康的な生活を送れるようになります。

このページのトップへ

 

矯正治療の流れ

初診診断

問診や指針をしながら診察します。矯正治療を始める場合には、精密検査を行います。

精密検査

  • 歯の写真
  • 顔の写真
  • 歯のレントゲン写真
  • 頭部のレントゲン写真
  • 歯列の模型

等の、治療計画に必要な資料を取ります。症状により顎関節のレントゲン写真や顎連動の検査もします。

矯正診断

精密検査の結果を元に、不正咬合の診断と治療計画・治療方法並びに治療期間、矯正料金に付いての説明があります。

治療開始

矯正治療は、動的治療と静的治療(保定)の2段階に分かれています。

  1. 治療計画に従い、色々な矯正装置を使って歯を動かし、段階的に治療を進めます。
  2. 上下の歯が計画的に動いて、次第に正常なかみ合わせになると、最終段階で仕上げの治療をします。
  3. 動的治療が完了すると矯正装置を外し、静的治療(保定)に入ります。
  4. 動かした歯を支えて保護するために保定装置を使います。その期間は通常では2~3年ですが場合によっては成長が終了するまで必要になることがあります。
  5. 動かされた歯が完全に保定されると、静的治療も終わります。その後は、定期検診として年に1,2度の通院を必要とします。

このページのトップへ

 

コンテンツ

診療時間

診療時間案内

月・水・金 
  10時~13時/14時30分~19時○
 10時~13時/14時30分~18時●
 10時~13時/14時30分~17時△

【診療医師】
 玉野 宏一
 玉野 真里果
 星 麻里絵
【休診日】木・日・祝

 

home>>矯正歯科